松本純の国会奮戦記

今日の予定・昨日の動き

 トップへ 国会奮戦記目次へ まちかど政治かわら版目次へ

ご覧ください→2018(平成30)年の活動記録(ダイジェスト版)

今日の主な予定(抜粋)

1月17日(木)晴れ
■0700〜(地元)第8回早朝駅頭演説会/屏風浦駅、根岸駅
※1100〜(参考)衆・厚生労働委員会理事懇談会/厚生労働委員長室
■1130〜(地元)横浜駅東口合同新年賀詞交歓会/新都市ホール
●1140〜(閥務)麻生太郎会長面談/都内
●1300〜(政務)党事務総長面談/党本部
■1400〜(地元)平成31年トラック関係5団体新年賀詞交歓会/横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
■1430〜(地元)神奈川県板金工業組合平成31年新春賀詞交歓会祝賀会/ホテル横浜ガーデン
■1600〜(地元)神奈川県石油5団体共催賀詞交歓会/ロイヤルホールヨコハマ
●1600〜(国対)法務省:今国会提出予定法案について説明/1-302
●1630〜(国対)防衛省:今国会提出予定法案について説明/1-302
●1700〜(国対)内閣府:今国会提出予定法案について説明/1-302
■1700〜(地元)平成31年杉田地区新年賀詞交歓会/杉田地区センター
●1715〜(政務)国土交通省:横浜港について説明/1-302
■1800〜(政務)日本弁護士政治連盟新年祝賀会/都市センターホテル
■1830〜(地元)吉田町町内会・吉田町名店街会平成31年賀詞交歓会/横浜吉田町梅林
■1830〜(地元)川崎市薬剤師会新年賀詞交歓会/川崎日航ホテル
●1900〜(閥務)志公会新年懇談会/都内
■1900〜(地元)(公社)小田原薬剤師会平成31年新年賀詞交歓会/湯本富士屋ホテル
■1900〜(地元)山手会/北欧

昨日の主な動き(抜粋)

1月16日(水)晴れ曇り

■0700〜(地元)第7回早朝駅頭演説会/磯子駅

今朝は磯子駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を行いました。本日の「まちかど政治瓦版」配布枚数は180枚/累計1099枚(古正32枚/累計206枚、斎藤50枚/累計283枚、森50枚/累計214枚、柳下48枚/396枚)でした 。(秘書斎藤報告)

■1130〜(地元)(一社)横浜みなとみらい21賀詞交歓会/横浜ロイヤルパークホテル

横浜みなとみらい21賀詞交歓会が横浜ロイヤルパークホテルで開催されました。横浜市歌斉唱の続き、友田勝己理事長より「みなとみらい21の本格的な街づくりは平成元年、西暦1989年のYES89横浜博覧会から始まったと言って過言ではありません。これによってみなとみらい21プロジェクトが横浜市民だけではなく、広く日本中に認知していただいたと考えております。平成30年という時間の中で外部開発は90%近くまで街づくりが進んできている状況であります。ここに進出しております1800社以上の皆様が10万人を超える従業員の皆様が年間で8000万人近くの来街者の満足度向上に向けて様々な取り組みを続けていきたいと思います 」との挨拶がなされました。小昌横浜駅東口振興協議会会長の乾杯の音頭で懇親会に入りました。(秘書古正報告)

■1200〜(政務)日本保険薬局協会賀詞交歓会/ホテルオークラ

日本保険薬局協会賀詞交歓会がホテルオークラ東京別館地下2階アスコットホールで、一般社団法人日本保険薬局協会、一般社団法人日本薬局学会、日本保険薬局政治連盟の共催で開催されました。主催者を代表して保険薬局協会の南野利久会長の挨拶の後、根本匠厚生労働大臣、衛藤晟一総理大臣補佐官、木村義雄参議院議員、野田毅衆議院議員、田村憲久衆議院議員、日本医師会横倉義武会長代理・中川俊男副会長、日本薬剤師会山本信夫会長代理・森昌平副会長の順で来賓挨拶があり、三木田慎也副会長の乾杯の発声で懇談にうつりました。

羽生田俊参議院議員、武見敬三参議院議員、塩崎恭久衆議院議員、川崎二郎衆議院議員、逢沢一郎衆議院議員、とかしきなおみ参議院議員、自見はなこ参議院議員、高木美智代衆議院議員、大口善徳衆議院議員、佐藤英道衆議院議員等の国会議員が出席していました。日本薬業政治連盟の熊倉貞武名誉会長、鹿目広行会長、日本医薬品勤務薬剤師会の師尾仁会長等関連団体からの来賓も出席されていました。

南野会長からは、いつでもどこでも患者に寄り添った薬局づくりに努力して参ります。また、国民皆保険制度の堅持のため精一杯努力して、健康サポート薬局研修を実施しています等の挨拶がありました。(秘書渡部報告)

■1300〜(地元)公明党神奈川県本部「新春の集い」/横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

公明党神奈川県本部「新春の集い」が横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで開催されました。上田勇神奈川県代表から「今年は大きな選挙があります。4月には統一地方選挙、夏の参議院選挙と大事な選挙がございます。この地方選挙は最も身近で生活に係るテーマを議論する地方政治の代表を選んでいただく選挙となります。絶大なるご支援をいただきますようお願い申し上げます 」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1330〜(政務)復興庁挨拶/1-302

復興庁・加藤久喜事務次官が新年のご挨拶にみえました。(秘書鈴木報告)

●1400〜(党務)社会保障制度調査会役員会/党本部

鴨下一郎会長のもと次期通常国会提出予定法案など当面の課題について意見交換が行われました。

■1400〜(地元)神奈川県飲食業生活衛生同業組合平成31年新春賀詞交換会/ローズホテル横浜

神奈川県飲食業生活衛生同業組合平成31年賀詞交換会がローズホテル横浜で開催されました。国島正富理事長より組合が抱える今年度の課題、消費税増税に働き方改革による労働時間の問題、最低賃金の底上げ等について話され、新たな制度が施行されるにあたり一致団結して組織強化して行く必要を述べられ「(今年組合創設51年目)我々業界が新たな時代に向かった1年目として皆さん共々、業界に携わる人にとって組合に入って良かった。組合に入っていたから出来た。と思える成果をあげれるよう議論を深めて行きたいと思っています」と新年挨拶を述べられました。続いて国・県・商社紹介と来賓挨拶がなされ乾杯の発声で歓談となりました。(秘書森報告)

■1600〜(政務)全国卸商業団地協同組合連合会賀詞交歓会/メルパルク東京

全国卸商業団地協同組合連合会主催平成31年賀詞交歓会がメルパルク東京4F孔雀の間で開催されました。平澤和人・事務局長の司会で進行され、福井弘・会長の挨拶の後、全国卸商業団地対策議員懇話会・細田博之会長、滝波宏文・経済産業大臣政務官、商工組合中央金庫・関根正裕代表取締役社長から来賓挨拶があり、独立行政法人中小企業基盤整備機構・井上秀生常務理事の乾杯の発声で懇親になりました。宮沢洋一自由民主党税制調査会長、小島敏文衆議院議員、鬼木誠衆議院議員等議員懇話会の会員国会議員が出席されていました。祝電芳名披露がありました。昨年、50年を迎えた全国卸商業団地協同組合連合会(略称:商団連)は、会員の皆様との絆を一層強め、卸商業団地が、地域での卸売業のポジションと新しい役割の重要性を再確認し、卸売業者が地方創生の核となって立ち上がることが出来れば、卸売業者の存続と新たな成長も期待出来ると思います。会員数101団地からなる卸商業団地のさらなる発展のため役割を果たしてゆくとの挨拶がありました。(秘書渡部報告)

●1600〜(国対)厚生労働省 説明:ポイント制度について/1-302

厚生労働省保険局・樽見英樹局長他よりキャッシュレスポイント制について説明を聴取しました。(秘書鈴木報告)

●1630〜(国対)財務省挨拶 ・説明:今国会提出予定法案について/1-302

財務省幹部の皆様がご挨拶にみえ、今国会提出予定法案について説明を聴取しました。(秘書鈴木報告)

■1630〜(地元)神奈川県麺類生活衛生同業組合平成30年新年賀詞交歓会式典・祝賀会/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

神奈川県麺類生活衛生同業 組合の平成31年賀詞交歓会が開催され代理出席しました。一部の式典では高橋時雄理事長よりご挨拶があり、出席された来賓の皆さん、会員の皆さんにお礼が述べられました。また、業界においては中々会員が増えない厳しい状況だが、今年は新たに加入案内を作った。是非仲間を増やして欲しい。振興会に関しては情報交換会を行っているが、皆さん是非参加し繁盛店の情報を取りながら交流を深めて欲しいとのお話が述べられました。続いて長く組合に尽力された会員の方々に理事長表彰が贈られました。最後に来賓の挨拶と紹介があり、わたしも松本純代理として紹介していただきました。(秘書斎藤報告)

■1700〜(地元)通夜:故大野勝二氏/セレモニーホール奉誠殿

故大野勝二氏の葬儀がセレモニーホール奉誠殿で執り行われ松本真純夫人と弔問に伺いました。大野勝二氏は日頃から松本純代議士が大変お世話になっております大野勝敏氏のご尊父です。心よりご冥福をお祈りします。(秘書古正報告)

●1730〜(政務)(公社)日本薬剤師会新年賀詞交換会/明治記念館

公益社団法人日本薬剤師会平成31年新年賀詞交歓会が明治記念館本館2階「蓬莱の間」で開催されました。日本薬剤師会荻野構一常務理事の司会で進行され、主催者挨拶が日本薬剤師会山本信夫会長から、来賓挨拶が厚生労働省医薬・生活衛生局宮本真司局長、文部科学省義本博司高等教育局長、公益社団法人日本薬学会奥直人会頭からあり、一般社団法人日本病院薬剤師会木平健治会長の乾杯のご発声で歓談になりました。引き続き、薬剤師議員の松本純衆議院議員、藤井基之参議院議員、とかしきなおみ衆議院議員、日本薬剤師連盟組織内統一候補日本薬剤師連本田顕子副会長からの来賓挨拶がありました。

結びは、日本薬剤師会乾英夫副会長のご挨拶で中締めとなりました。平成25年成立、平成26年施行の薬機法に5年後の見直し規定があり、本年(平成31年)の通常国会に向けて、患者さんのための薬剤師、薬局の在りかたについて、きちんとした議論を日本薬剤師会を中心にすすめていくことが必要であり共にがんばりますとの挨拶がありました。(秘書渡部報告)

■1740〜(地元)平成31年横浜中間税会新年賀詞交歓会/ホテルメルパルクYOKOHAMA

平成31年横浜中間税会新年賀詞交歓会がホテルメルパルクYOKOHAMAで開かれました。六川勝仁会長より「今年は変化の年と言われます。元号が変わります。新しい天皇は即位をされます。また8月には横浜でアフリカ開発会議、また秋にはワールドカップラグビーが行われ決勝戦が横浜で行われます。当会にとって一番大きなのは何といっても消費税の税率改正が10月に行われます。研修を行い、我々が一般の方に啓蒙できるような形になればと考えております」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)神奈川県損害保険代理業協会新春の集い/横浜マリンタワー

神奈川県損害保険代理業協会新春の集いが横浜マリンタワー内「マリンタワーホール」で開催されました。雨宮豊会長はインフルエンザのため欠席されたのですが、雨宮会長のお面を被った三ヶ尻明弘副会長より「昨年改正された日本代協コンベンションテーマは『変化の時代だから変えるもの。変えないもの』でした。情報提供のみではなく、情報の整理・分類・活用の方法まで深く踏み込み私たち神奈川代協が提供するサービスが皆さまにお役立ちいただけるよう事業運営して参ります」と雨宮会長の挨拶が代読され、@賛助会員の制度見直しと賛助会員の募集。A会員増強。など取り組みについて会員の方々に協力のお願いがなされました。続いてトータルプランナー認定者記念品授与、来賓紹介挨拶が行われました。来賓国会議員挨拶では松本純代議士代理として議員連盟会長として事業承継税制の見直しに取り組んだ内容を挨拶の中で報告いたしました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)杉田十日会商店街新年会/政寿司

杉田十日会商店街会の新年会が開催され代理出席しました。開会にあたり伊藤優会長よりご挨拶があり、最近はI T関連などの様々な技術の改革がありセーターも一本の糸で編める時代になりました。大資本が席巻する時代ですが、我々は地域の人達と心の通った商売をしていきたい。と述べられました。乾杯後は和気あいあいの新年会となりました(秘書斎藤報告)

●1930〜(地元)伊藤洋一先生懇談会/市内

地域地元対策についての意見交換が行われました。

1月の続き

 

これまでの国会奮戦記をご覧ください→国会奮戦記目次

毎月一本発行しています→「まちかど政治かわら版」目次

自民党神奈川1区支部・松本純後援会→お知らせ


目次へ     トップページへ